【  ボソッと...  】

2017年7月28日(金)...
我が家に来て12年間暮らした「ふぅちゃん」が亡くなりました。
長い間、癒してくれてホントにありがとう!
昔作った「ふぅちゃんお食事タイム」のフラッシュです。
マウスでクリルをあげてね♪

2008年6月18日

ホタルの光...(;_;)

先週、家族3人で足立区生物園に行ってきました。
去年も別の場所ですが観てきました「ホタル」を今年もまた観にo(^-^)o
(ちなみに去年は「千葉市動植物園」に行きました)

クルマでそう遠くはなかったのですが、途中環七でおまわりさんに止められるという
アクシデントはありましたが、無事に足立区生物園に着くことが出来ました(*^^)v
(おまわりさんに止められた理由をど~しても知りたい方はコメでお訊きください^^;)

。。。で、感想ですが(いきなりかね^^;)、去年は湿地帯で自然の中で飛び回る
平家ボタルを観れたのですが、こちらは室内でガラス張りの中にいて、外からしか
観ることが出来ず、なんとなく物足りない感じがしました。

健悟も初めは真っ暗な室内にまるでオバケ屋敷に入ったかのように足をなかなか
先に進めようとはしませんでしたが、一度回ったら慣れたのか、二度三度と入って
楽しんでいましたよ。

私と言えば、物足りなかったので園内を早速見学、いやぁ~色々いましたよ。
淡水のサカナも海水のサカナもチョウチョや名前忘れちゃったけど小動物など
...中でも健悟が一番気に入ったのが「ザリガニ釣り」(^O^)/一度やって、園内を
ひと回りしたあと、最後にもう1回やってましたよ。

そんなこんなでフラァ~っと歩いてると妻から「ミドリフグがいるよ」との朗報!
すっ飛んでいきました(^^ゞ イマシタイマシタ、やや大きめなミドリフグさんが!!
スバシッコイので写真が撮れなかったのでムービーに納めてきました。

そんなムービーをお楽しみください...って、すごく短いですけど^^;
あ、クリオネって可愛い生物もいたので、一緒に撮りました。
最後の写真は健悟がザリガニ釣りをしているところです。

では、どうぞo(^-^)o


Recorded on June 12th, 2008.
※プレイボタンを押してください。

ほんの一時間ほどでしたでしょうか、ほどよく楽しんでまいりまして帰路に
つきました。。。ちなみに夕飯は健悟の希望で某回転寿司でございました(*^^)v

そんなホタル見物でしたが、ひとつご報告をしなければなりません......


ホタルの話の続きでこれをお伝えするのもどうかと思ったのですが...

実は我が家の水槽の古株さんのラッタ君が行方不明になってから5日が経ちます。

初めの内は、また砂に潜って寝ているのだろうと、その内にヒョコッと出てきていつも
どおりにスイスイ泳いでいる...なんて思っていたんですが、翌朝になってもその夜に
なっても...気付くと数日経っていました。まさかなと濾過槽も捜しましたがいません。

原因がわかりません(-_-;)
ず~っと元気にしていたのに...病気らしい病気もしてなかったのに。。。

でも、これだけ長い間姿を見せなかったことはありませんでした。
亡き骸さえ見つからないのに...あきらめ切れないのですが...
もうツライ決断をしなければなりません。
 
 

ラッタ君は旅立ちました(ToT)

forever_latta.jpg

みなさん、今まで(2年4ヶ月余の間)可愛がってくださって
本当にありがとうございました。

ラッタ君、何もしてあげられなくてごめん!


.
.
.

人気blogランキングに参加しています。
楽しんで頂けましたらクリックお願い致します o(^-^)o

人気blogランキング

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://warafugu.com/mt/mt-tb.cgi/910

コメント

 ちと、淋しい話ですね。

    
  ウ~~~ン

へっぽこオヤジさん、こんばんは。

はいぃ~(ToT)どちらかというと地味な存在でしたが、水槽を覗いてると
ヒョコッとアチコチから顔を出してくれて。。。可愛い子でした。

寂しくなるなぁ...。

こんばんは。
ラッタ君が行方不明になられたのですか?
手塩に掛けて育てられたのに残念ですね。
見つかればいいのですが。
それでは、この辺で…

長期飼育はなかなか難しいとされるネズッポの類。確実に水槽に馴染んでいただけに残念です。

本当にいなくなってしまったんでしょうか? 信じたくないですよね。

実は僕も皆様に報告しないといけない事があるんですが・・・バカ日記がすんでからにします。

すんません。

ラッタ君が??
いや、まだアレですよ!
うちのシマッタなんで、絶対に死んでしまうって状況から戻ってきましたからね!
ぜひヒョコッと現れる事を祈ってます!

家族水入らずでのお出かけだったんですね(^3^)/
ウラヤマピー・・・・・ 
物足りない思いで、ウロウロしているパパさんを想像してしまいました( *´艸`)ププッ

ミドリフグさん!かなり大きい感じですねぇ~
10cmクラスでしょうか?  立て続けに3回も見直してしまいました(^^)v


って。。。。喜んでる場合じゃないじゃないですかo(TヘTo)
行方不明だったのは、ラッタ君だったんですね(T_T)
いや、もうホンとにダメなんでしょうか?
けど、パパさんが決断されたのであれば。。。。。

ご冥福をお祈りします。
ラッタ君 安らかに。。。。

うそ~!ラッタ君が行方不明のまま死亡宣告ですか(汗)
そのうちヒョッコリ現れる事を祈ってます。
で、誰も触れてませんが、おまわりさんには何で止められたのか…
パパさんが何したっちゅ~のんじゃ~(by岡山弁)
と逆切れしてみる(笑)

こんばんは!!

ホタル良いですね♪


実は我が家ではギンガハゼが気付けば居なくなっていました
基本的に潜んでいるタイプなので
餌の時くらいしか見ませんでしたが
本当に見なくなったので、お亡くなりになったのだと思います

亡骸はやはり見つかりません

・・・残念ですが、仕方ないですね

我が家ではまだ1年も経過していないのですが・・・

今回のBGMは、また少し変わった感じで、ミドリフグのやんちゃさが
感じられました♪
思わぬところでミドリフグと遭遇できたなんて、
ホントよかったですね☆

。。。と、喜んでばかりもいられないのですね。
ラッタ君。。。ひょっこり出てきて、「あれー?どうしたの?」と
元気な姿を見せてくれたらいいのに、と思いました。
まだ信じたくないです(>_q)

水族館はお出掛けの定番スポットですよね~
普通の水族館でもミドリフグが見られるなんていいですね。
家庭で飼育できるお魚はあまり展示してくれない事が多いのでミドリフグが各地の水族館に進出してくれると嬉しいです。

ラッタくん、ひょっこり出てきてくれないでしょうか?
かわいい姿が忘れられません。

あうう、ラッタ君が・・・
亡骸を見るまでは信じがたいですね・・
パパさんのラッタ君にあこがれてスクーターさんお連れしましたが、
餌取り合戦に失敗したのか、いつの間にやらヤドカリについばまれておいででした。
パパさんのように2年半もかわいがってやれなかった自分が情けないですが・・・どうか、御気落としのないように。

PS、早速のリンクありがとうございます。って、私まだです(∩。∩;)ゞ
すいません。最近忙しくて(いいわけ

ほう~ほう~(^^)ほたる見学いいですね。
それ以外にも意外な出会いがあって、楽しそうだな~ヽ(^。^)ノ
ミドリさんの水族館進出は、嬉しいですね。
頑張ってパンフレットにも載る人気者になってもらいたいです。


ラッタ君、かくれんぼで遊んでてくてればいいのに・・ですね。
見つからないってなかなか納得し難いですよね。。。


ほたるを見に・・・なんて、ロマンチックですね。
ミドリフグにも会えたし、健悟君も楽しそうだし、満喫した様子がうかがえます。
クリオネ・・・すごくキレイに撮れてますね。あんなに小さいのに・・・
BGMもすごくマッチしていて、楽しめました。

ラッタ君・・・いったいどこに行ってしまったのでしょう。
何の形跡も残さずにいなくなってしまうと、諦めきれないですよね。
2年以上も何事もなく、すっかり水槽に定着している様子だったのに・・・こんなこともあるんですね。
ひょっこり姿を見せてくれることを祈りつつ・・・かわいい姿で楽しませてくれて、ありがとう!

SayMayさん、こんにちは。

はい...もう6日になります(-_-;)
いや、冷静に考えてもう生存の可能性は限りなく低いです。

手塩に掛けて...エサは十分だったのか、本当に体調を壊していなかったのか
今ごろになって気になってしまったり...。

お気遣いありがとうございますm(__)m
 
 
 
セピル♪さん、こんにちは。

そうですね、底砂やLRの微生物などを食べていると言われるこの種は
なかなか給餌が難しいとされますが、ラッタ君はその気になれば、漂う
冷凍アカムシにも飛び付いて食べるツワモノでしたので、うちの水槽でも
ここまで元気にしてくれていたんだと思います。

本当に...もう6日ですからね...(ToT)

。。。って、ぇえー!(・・;)セピル♪さんのところでも何か?
いやいや、ど~されたんでしょう!?気になります!!

 
 
大塚さん、こんにちは。

はい...ダメでしょう(ToT)
姿を見せなくなってあまりにも時間が経過してしまいました...。

ああ、そうでした!(・o・)シマッタちゃん、大変でしたね!!
チョッと外出で疲れちゃったんで休んでいたのでしょうね。
回復してよかったです!(^o^)/

ヒョコッと...出てきてくれたら確かにうれしいですが...。
お気遣いありがとうございますm(__)mでも、仕方ありません(ToT)

 
 
 
 
※ 引き続き、お返事( ..)φ中です...もう少々お待ちくださいませ。

たぶんfuguzukiさんのところで答えてらっしゃると思いますが、なんで おまわりさんに車を止められたのですか??
あ、もしかしてフグ愛好家ステッカーどこで買ったの?とか…(^◇^)

ガラス越しのホタルですか、ホタルを捕まえたりする不届き者がいるからかもしれませんが やっぱり直に見たいですよね。
健悟君が真剣な顔してザリガニ釣り(*^。^*)   たくさん釣れましたか~?


行方不明はラッタくんでしたか…(T_T) パパさんのヒントでラッタくんの名前がなかったけどパパさんが書き忘れただけで チョイタマⅡくんか誰かだと思ってました。
(チョイタマⅡくんだったらいなくなってもいいというわけではありませんよ)
何の形跡も残さずいなくなるなんて諦めきれないですね。
ラッタくんの あのオトボケキャラで「えへっ 寝過ごしちゃった~(^^ゞ」って出て来てくれることを祈ってます。


ウチは毎年、ホタル見に行くと言っては実行しておりませんw
実家に帰れば見れると思うと何だかワザワザ見に行くのが億劫で。(´‐` ○)\(○`ε´○) コラ!コラ!
子供に見せたいのですけどねぇ。

お!
ミドリいましたか!
実はお店以外でミドリ見たことないのですよ。

ところで、既にガマさんが聞いておられますが、警察は何があったのでしょうか?
おいしいお団子の匂いがしたのでしょうか?w

ラッタ君、どうしちゃったのでしょうか。
水槽という限られた範囲で見つからないとなるとどうしても最悪のケースしか考えられないですよね…。
残念ですね。

ラッタ君どこへ行ってしまったのでしょうか?
うちのフグも一匹何日も行方不明になってしまったのですが、数日後何事もなかったかのごとく餌を食べていました!きっと外からは見えないところにいたようです!
ラッタ君もそのうちひょっこり出てきてくれる事を願ってます!

とき丸さん、こんにちは。

はい、家族3人キリで行ってきましたo(^-^)o
え?お誘いした方がよかったですか?^^;
でも、うちの子がいたらゆっくり観れませんよ(+o+)

そ~なんですよ(-_-;)ホタル、確かにキレイに光ってたんですが、やはり
去年の場所が自然の中で目の前をフワフワ飛んだり、健悟の手に停まったりと
かなりエキサイティングなホタル観賞だったので、ガラス張りの外からは
チト寂しかったかな(^^ゞ

えへへ、ウロウロしましたね...水族館という訳ではないのでそれほど迫力ある
水槽はありませんでしたが、ひとつだけ淡水水槽でデカイのがあって、それは
結構見ごたえがありました。

ムービーのミドリフグさんは、そ~ですね、12~13センチクラスかな?
もしかすると水槽のガラス越しですから、若干大き目には見えたかも。
でも、間違いなくうちのふぅちゃんよりはデカかったですね(^.^)b

あ、すみません。楽しんだお話と悲しいお話を混在しちゃってm(__)m
はい、ラッタ君でした。。。どのようにみなさんにお伝えしたらいいのか
悩んじゃいましたよ(ToT)ホント認めたくなかったです...。
でも、これだけ姿を見せないんじゃ...ですよね(-_-;)
それに、昨日水換えして大きめのLRも動かして覗き込んでみたんですが、
やはり見つかりませんでした...。

お悔やみのお言葉、ありがとうございますm(__)m

 
 
huguzukiさん、こんにちは。

すみません...私も不本意ですが、ヤドカリや貝類、カニさんらと違って
普段ジッとすることがほとんどなく泳いでるラッタ君がこれだけ姿を見せない
のはやはり最悪の決断をしなければなりませんでした(ToT)

お祈り、ありがとうございます。私も現れてくれるなら前言即撤回しますが...。

お~っと、おまわりさん事件ツッコミありがとうございます!
誰も触れてくれないかと...ま、そんなエラそうな話じゃありませんけど(^^ゞ

じゃ、huguzukiさんだけにコッソリとお教えします(みんな見えてるって^^;)
気合入れていきますよぉ~!
 
 
*** おまわりさんに止められちゃった事件詳細 ***********

事件は都内の環状七号線の某陸橋の降りに差し掛かるところから始まります。
私は陸橋上二車線の左側を通行していました...と、目前に原チャリが明らかに
クルマの流れを妨げるようにラッタッタァ~と走っていました。

私は「も~(-"-)ここは軽車両通行禁止だろが!」と、やや不愉快に思いながら
車線をまたいで追い越しを掛けました。そして、陸橋を降り切るころに追い越し
を完了し元の車線に戻ったところで、突然道路端で赤く光る警棒?を大袈裟に
振り回して停まれの合図をしているおまわりさんが目に入ってきました。

私は「あ~あ、あの原チャリ、捕まっちゃったよ」なんて他人事のように思って
ると、そのおまわりさんの目は間違いなく私を見つめています!(・・;)

「え?私?σ(^^)」冗談かと思いながらも逃走するのは私の主義に反している
のでとりあえずクルマを寄せて、おまわりさんとご対面(^^♪

おまわりさんはニコニコしながら「今、陸橋で車線変更しましたね!」
(・・?え?一瞬思いもしない質問をされてチト動揺^^;
おまわりさんの指示でクルマを安全な位置に移動する間に冷静を取り戻し、
再対面で「いや、車線変更はしてませんよ。原付がいたから避けただけです」
と言い訳!実は私は勘違いをしてて、環七の陸橋って全部軽車両通行禁止だと
思い込んでいたのですが、ここは自転車通行禁止だけだった...ま、たとえ
これが原チャリ禁止でも大した差はないのですが、結論から言えば、私は
原チャリを追い抜くために陸橋上の黄色い車線をまたいだのでいわゆる
「追い越しのための右側部分はみ出し通行禁止」ってルールに反したわけで
もちろん、違反なんですが、続けて私「原付なのに陸橋走ってたから...」と
さも原付が通行の妨げで仕方がなかったと言わんばかり(いや、言ってます^^;)
の往生際の悪い私(^^ゞ...が、私のイイワケが効いたのか(?)そのおまわりさん
「あ、そうですか!丁度降りてくるときに車線変更をしたように見えたので」
と、そして続けて「そういうことでしたら、今日は注意だけということで
取り締まりはしません。気をつけてくださいね」と温情判断(*^_^*)

若いおまわりさんでしたが、明るくて開放されたあとも別に嫌な雰囲気にも
ならず、すっきりと足立区生物園に向かうことが出来ました(^^♪

...と、私のラッキー話で終わるはずでしたが、その後、気になり再度交通
ルールをチェックしたら...^^; 黄色い車線ですが、その設置で微妙にルール
が違っていました。車道の中央線(センターライン)の場合は上に書いたように
「追い越しのための右側部分はみ出し通行禁止」で私の違反ってことでいい
のですが、その線が片側2車線などの車線境界線の場合は「進路変更禁止」
ということでした。。。ってことは、私は原チャリを追い抜いただけなので
車線変更していないから全く違反して無いじゃない!(ToT)

うぅ...なんかすごく損した気持ち(-_-;)
道路交通法規はちゃんと頭に叩き込んでおきなさいという戒めですねm(__)m
まだまだ修行が足りません。。。

以上、おまわりさん事件の全貌でした(^O^)/

**********************************
 
 
...って、わけなんですが、huguzukiさん、如何でしたでしょうか?
なんとも知識不足なお恥かしいお話でした。(^^ゞ

 
 
 
 
※ 引き続き、お返事( ..)φ中です...もう少々お待ちくださいませ。

ponponさん、こんにちは。

ホタル、電飾とは違う柔らかさがありますよね(*^_^*)

あぁ、ギンガハゼさん、お悔やみ申し上げますm(__)m
そう、ラッタ君も寝るときは底砂に目の部分だけ出して潜ってしまうので
底砂と保護色になって見つけにくいんですよ。

亡き骸がないとホントに悔やみきれないんですけどねぇ...。
寂しいですけど、仕方がありませんね(ToT)

 
 
まあ☆さん、こんにちは。

あ、BGMですが、これはたぶん動画編集ソフトに付いてきたやつだと思います。
ヤンチャさが伝わりましたか?よかったです(^^♪

はい、ホタル見物が本題なので、他の生物に関しては全く調べもせずにここへ
行きましたので、ミドリフグに会えた時はホントに驚きましたよ。
やや大きめのサイズでしたが、すごく元気で活発に泳いでました(^O^)/

あぁ、すみません、コメントしにくい日記ですよね^^;

ホントに初めはヒョッコリ出てくるのを期待していたのですが、ここまで
時間が経過してしまうと...私もまだ信じられないですが、現実に水槽に
ラッタ君の姿はありません...お気持ち、ありがとうございます。

 
 
MIHOさん、こんにちは。

アクア系の生物だけじゃなく、ここ足立区生物園は小動物もはたまたイグアナ
やタランチュラみたいな巨大なクモもいるすごいところですよo(^-^)o

そういえば、私ももしかして水族館でミドリフグを観たのは初めてだったかな?
確かにミドリフグがいる水族館って少ないですよねぇ。

やはり汽水の水槽を維持するのが大変なんですかね?
ここもたぶん海水濃度でミドリフグを飼育していると思います。

ラッタ君、すみませんm(__)m 亡骸がないのですが、もう現実的に...。
かわいいと言っていただけて、ラッタ君もよろこんでいると思います。
ありがとうございました。

 
 
 
 
※ 引き続き、お返事( ..)φ中です...もう少々お待ちくださいませ。

ZUNさん、こんにちは。

そうですね...去年になりますが、初代のイロハちゃんが濾過槽で見つかった
ときは本当に落胆した覚えが...。ラッタ君は姿が見えないだけに本当に
亡くなってしまったのか信じられないのですが、どう考えてもこれだけ姿を
見せてくれないのは、ラッタ君の身に何かあったと考えるしかないです。

あぁ、ZUNさんのスクーターさんも...(ToT)
やはりショックでしたでしょう。お察しします。
いや、年数がどうのということではないですよ。ZUNさんのお気持ちは十分に
スクーターさんに届いていると思います。

お気遣い、ありがとうございます。
がんばっています。大丈夫ですよ(*^_^*)

あ、リンク、確認しました。ありがとうございました。m(__)m

 
 
ぺーこさん、こんにちは。

あっちのみぃ~ずはにぃ~がいぞ!こっちのみぃ~ずはすっぱいぞ...って
どっちも飲めないじゃん!...失礼しました(^^ゞ

はい、チョッとガラス張りにはガッカリしましたが、それなりにホタルは
楽しんでまいりました。

そうそう、ここはいろんな生物がいて結構楽しめますよ。
ミドリフグはホントにムービーに撮ったあの1匹だけでした^^;
そうですよね、パンフのアクア部門の看板魚になって欲しいです。

ラッタ君、ホントにカクレンボの最中だったらいいのですけどね。
きっと鬼が探すのを忘れちゃったのかもしれません(^^ゞ
お気遣い、ありがとうございます。
もう私的に気持ちの整理はつきましたから、大丈夫です(^O^)/

 
 
よっしーさん、こんにちは。

はい、ホタルのほゎ~とした点滅を見てるとほぉ~っと心が和みます(*^_^*)
もし、行かれるなら去年私ら家族が行った千葉市動植物園の方が自然の中で
実際目の前をホタルが飛ぶ様を観れるのでいいですよ(^.^)b

クリオネですが、キレイに撮れてます?(^^ゞ
実はクリオネが入ってるケースが拡大レンズのようになってて少し大きめに
見えるんです。だから、ムービーカメラの設定も特にマクロ設定にもせずに
撮れましたよ(*^^)v

う~ん、ラッタ君。。。原因が未だにつかめません(-_-;)
少しでも事前に元気がないとか泳ぎ方が変だとか兆候が見られたら...と
思うのですが、全く気付かなかったです。いないことに気付く前日もホントに
いつもどおりラッタッタって底砂やLR周りを元気に泳いでましたし...。

ホントに何が起きるかわからないですねぇ...ホント、水槽内は生きてます。
温かいお言葉、ありがとうございます。

 
 
 
 
※ 引き続き、お返事( ..)φ中です...もう少々お待ちくださいませ。

四六のガマさん、こんにちは。

あ、ガマさんもおまわりさんアクシデントにツッコミありがとうございます。
申し訳ありませんが、詳細を上↑のhuguzukiさんへのお返事に載せさせて頂き
ましたので、そちらでご確認いただけますか?すみません(^^ゞ

ははは、愛好家ステッカー欲しいだったら、警察車両に貼ってくれるなら
教えてあげましたね(...んなこと言えるわけないですね^^;)

ホタルですが、ここ足立区生物園も去年まではガラス張りにしてなかったらしい
のですが、踏むなどして死んでしまうホタルが増えてやむなく今年からガラス
張りにしたらしいんです。。。ザンネェ~ン(-_-;)

ザリガニ釣りは竹ざおの先にスルメイカの欠片を付けた糸を結んだもので
ザリガニがハサミでスルメを掴んだ所を釣上げては水に返すの繰り返し。
ただの遊びで、持ち帰ったりはできません(^^ゞ

はいぃ~、ラッタ君でした。
確かに2代目チョイタマ君もEGC君ももうしばらく姿を見せていません。
しかし、貝やカニさんは潜むの得意ですからね...どこかにいると思います。^^;

「えへっ 寝過ごしちゃった~」ウケました(^O^)
ホントにそんな風に出てきてくれたら...ははは、ホントそんなキャラですよね。
でも、厳しいですね。。。(-_-;)お祈り、ありがとうございますm(__)m

 
 
らんすけさん、こんにちは。

私も妻に行こうと尻を叩かれなければ、動いていませんでしたよ(^^ゞ
らんすけさんのところからの方が、千葉市動植物園は近いんじゃないですか?
確か、これからはチト小さい平家ボタルが見れると思いましたが...。
如何ですか?(^.^)b

はい、ミドリ、いました!1匹だけ!!(この園での)絶滅の危機!!!^^;
私もたぶんこういうところでは初めて観たんじゃないかなぁって(^^ゞ

お、らんすけさんもおまわりさん事件にご興味が?
ではでは、すみませんが、上↑のhuguzukiさんのところにある説明をご参照
くださいませ(^^ゞ団子の匂いに思わず制止してしまった訳ではないようです^^;

ラッタ君ですが、やはりらんすけさんもそう思われますよね。(-_-;)
野生の動物は自分の死を悟ると他の者の目の触れぬところへ身を潜めて死を待つ
と言われますよね。ラッタ君もそうだったのかなぁとチト思ったりして。

残念ですが...。

 
 
M&Co.さん、こんにちは。

ラッタ君、ホント昨日水換え時に動かせるLR動かして見ましたが、見つからず
濾過槽にも落ちていませんでした。厳しいですね(ToT)

おお、何日も姿を見せなかったフグさんが...。
それはスゴイ情報ですね(・・;)

う~ん、確かにLRにはまだ細かく狭い隙間がありますので、その間に...と
いうことも考えられなくもないですが、それまで四六時中動き回ってたことを
考えると、もういないと考えるしかないかと...。

再登場祈願、ありがとうございます。m(__)m

大変遅くなりました…!
ミドリフグやクリオネ動画、健悟君の青春の一ページ(?)いつものように
和ませていただきました^^
クリオネは先日ホームセンターで「冷蔵庫で飼える」というふれこみで
販売されていました(・・;)
あそこまで生体が解明されてない生き物を気軽に販売するのもどうかと
思いました…

車線変更のお話。私は運転できないですが、一個交通ルールを知って
賢くなりました☆なるほど~!

ラッタ君!…びっくりです…
見つからないのは本当に切ないですよね。。。
ラッタ君の美しさにはいつも癒されました!パパさん、2年4ヶ月もお世話
して可愛い姿をご紹介いただいて本当にありがとうございました☆

みやさん、こんにちは。

いえいえ、全然遅くないですとも(*^^)v

ははは、健悟の青春の1ページですか!(^O^)
健悟の青春本は何ページ、いや何冊になるんだろう...(^^♪

あ、みやさんのお宅の方でもクリオネさん販売されてました?
実は私も先日行きつけの某ホームセンターに行ったら、小型冷蔵庫
みたいなのにケースごと入れられて売っていたクリオネに会いました。

そうですよね。そのときはあまり気にも留めなかったのですが、エサとか
水換えとか...わかってるんでしょうかね(-_-;)
今度行ったら、その辺説明書きとかあるか確認してみますね(^.^)b

あはは(^^ゞお恥かしい!免許取って27年余り?にもなるのに微妙に
勘違いしていました^^; いやまぁ、これは運転されなければ特に
知らなくても問題のないことのような。。。みやさんがこれから免許を
取得されるようなら覚えていて損はないと思います(^^ゞ

ラッタ君ですが、そうなんです、未だ...というか、もう亡骸はないのでしょう。
原因は分からずじまいですが、天寿を全うしたと信じることにします。
可愛いといってもらえてラッタ君も口をビヨォ~ンと伸ばしてよろこんでいる
ことでしょう。温かいお言葉、ありがとうございます。m(__)m


コメントする